スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消しゴムハンコ

雪も降ったし、冬まっしぐらの札幌です。
寒いし、乾燥するし、辛い季節。
ウィンタースポーツをする方には冬は待ち遠しい季節ですが
雪国育ちでも私のような冬はかなりインドアな人もいるんですよ・・

今週はどうもテンションが上がらず、ぼんやりウィークを過ごしています。
毎日何やら行動しているのですが、
う~ん、あまりここに書きたくないっていうか
書いても読んだ人つまらないな~って事ばかりの今週です。


そうそう、ずっと
今週こそ、映画にいくぞー!と準備までしているのですが
いきなり用事ができたりして、3週連続無理なので
来週こそ!!と息巻いてます。
そうやって終わった映画が3本(笑)


近況ですが。
週末はミランの英語の検定試験がありました。
試験=緊張など全く結びつかないうちの子は
ハイテンションで喋り続け終了~。
・・・・。
その後はサッポロファクトリーの巨大ツリーをみてきました。
20081102110415.jpg
このトドマツ、本物なんですよね~!
夕方からのライトアップはとっても綺麗なんです♪
久々にゆっくりファクトリーを練り歩き、アリオへ移動。
20081102151347.jpg
フェイスペインティングをピエロさんにしてもらってきました。
かわいいバルーンアートもプレゼントしてくれました!

今週の習い事の待ち時間はパルコまで足をのばし
「ナンシー関 大ハンコ展」を観覧。
20081104163431.jpg
ナンシー関。ご存知でしょうか・・。もう故人なのですが、
コラムニスト&消しゴム版画家です。
ナンシー関HP
鋭い観察力と毒舌かつユーモアのあるコラムと作風で
きっと一部の方にはかなり人気があり、
多分、雑誌などで彼女のコラムを目にした方は多いのではと思います。
私は結構好きだったのですが、突然亡くなってしまったのが7年前。
私が「消しゴムハンコ」という作品をはじめて知ったのも、この方。

雑貨屋さんで販売されている
カワイイ~のとはちがい、
リアル~な作風。特徴をとらえた顔に味のある一言。
そんな消しゴムハンコは思わずニヤリとさせられます。
この大ハンコ展、5万個のケシハンが展示されていたり
作者の仕事部屋が再現されていたり、
ゆかりのあった著名人のコメントが展示されていたり・・・。
小さな展示会ですが、訪れていた人は私を含め
ゆっくり、じっくり、ちょっと口元に笑みを浮かべながら観覧していました。
彼女、自画像のケシハンも最高に似ていて、
自分も他人もよーく観察していた人だったのだろうなぁと思いました。
きっとあちらの世界でも人をじっくり観察して、
消しゴムを彫ってるかもしれませんね(笑)
展示されていた消しゴムは似顔絵と共に
そのときの時代が刻み込まれていて、プチ回顧録となりました。

お迎えにいくと、ミランはラジオペンチと金槌をふるい、トントン。
木の破片でなにやら作っていました。
微妙に足らしきものが宙を浮いているのに、なんと直立して
「わ、立ったよ~!」と一同でちょっと笑いました。
ある意味、絶妙なバランスです。
来週の色付けが楽しみです♪
スポンサーサイト

Comments

ナンシー関懐かしいね~特徴捉えるのうまいよね、こぉゆうのも才能なんだろーなあ…。
英語の試験はどうだったのかな?良い結果だといいね!
ところで、何を作ったのかしら?とても気になってます!

お久しぶり!

あさっぺさん♪
我が家のパソコン、そろそろ寿命なのか自動終了するのでケータイからです
ナンシー関、知っててよかった(笑)うまいよね~。
英語の試験は来年2月発表なんだよ。多分忘れてると思う…
制作は今日まとめてアップする予定です

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。